FC2ブログ

ぱろしょ出張所跡

消滅した創作小説投稿サイト「ぱろしょ」の管理だった人が書くブログ。 一話が数行で終わる超ショートショートを書いてみたり、無とはなんなのか。なんでもいいや、という境地を見出す感じのブログです

まったり系小説投稿サイト「ぱろしょ」は↓でした。
「ぱろしょ」はモノカキのための
都市開発せずに小ネタを探すのが楽しいハートフル都市開発RPG「市長と秘書RPG」正式版公開中!
mandsrpg.png

今日もやっぱり平和だった。
どの程度平和だったかというと、本屋で買ったハードカバーの新刊が1ページから
乱丁の嵐だったのに150ページあたりから読んで「いい本だった」と
素直に思えてしまうくらい平和だった。

今日も家に着くと手洗いうがいもせずに留守番電話をチェックした。
一件。
再生してみる。
とりあえず普通の挨拶から始まり、そして
「物理的にたまらないわ♪じゃあね♪」
そうして電話は”再生”のランプが消えた。
 
…何が?!何がたまらないんだ?!
物理的にたまらない、ということは一体どういうことだろう。
いやだからといって『化学的にたまらないの』、とか言われても対応しかねるけど。
彼女は果汁グミの弾力性がたまらなく好きで、グミをぐにぐにとつぶしたときのグミからの反作用がたまらないというのだろうか。
それとも彼女は歓声の法則にとりつかれてしまい、毎日だるま落としに熱いエナジーを感じてしまっているのか。
彼女の部屋からは果てることなくカコーンカコーンと気分のスカッとするような乾いた音が鳴り響き、そして時々クスクスと笑い声が…。
いや、やめよう。シチュエーションが不気味すぎる。
…まだまだ、彼女のことはわからない。
 
まあ何にせよ今日も平和だった。明日ももっと平和だといいな、と思った。

(文・ビビンバ吉田)

スポンサーサイト
今日はとても平和な日だった。
どれくらい平和だったかというと、ホットケーキに砂糖と塩を間違えて
塩を鬼のように入れてしまい、笑えないくらいしょっぱくなってしまったのに
「これはこれでいいかも」とか思ってしまうくらい平和だった。
今日も家に帰ると、すぐさま留守番電話をチェックする。
一件。
再生してみると、やはり彼女からだった。
「うーん、もっと液体ってないかしら?」
今日の言葉はそれだった。
こんな毎日が始まって、もうどのくらいたったか、覚えていない。
まだ、彼女を理解することは出来ない。しかし、負けるわけにはいかないんだ。だから今日も、考えてみることにした。
彼女は血液が足りなくて輸血をして欲しいと言っているのだろうか。
それとも世界各国の珍液体を集めようとしているのか。
飲めばたちどころにリアクションの大きくなる液体、多少の困難ならのりこえていける気がしてくる液体…。
彼女の家には珍液体が所狭しと立ち並び…。
…。
まだ、彼女を理解する日は遠い…。
 
とりあえず、今日も平和だった。明日も平和でありますように。

(文・ビビンバ吉田)
ビビンバ吉田です。
本家ぱろしょが無くなったことにより私がむかーしに投稿していた文章群も無くなってしまったことになります。
で、このまま封印してしまうのもなんか勿体ないので少しずつこちらに載せていこうかなと。

加筆編集は…するのかな。そのまま載せるかな。
ちなみに、各作品をいつ投稿したのかまでは控えていないので自分でもよーわかりません。

しちょひしょと電波漏れ。についてはTwitterでやっているのでこちらには再掲しない予定。

【市長と秘書】(PCで閲覧の場合→からも飛べます)

【電波漏れ。】(PCで閲覧の場合→からも飛べます)


先週に旅行へいき、今週は小銭入れとセラミックファンヒーターを購入したので
一気にお金が無くなりました。
懐は寒くなって足下は暖かいです。


スマホから見る場合にでたらめにっき簡易版やら見えないのも修正しないとなあ。


(文・ビビンバ吉田)

2019年ですね。

今日は体調が悪いので更新します。
普通の文章だよ!

さて、新年早々、旅行してきました。

それはさておき、今日は歩きながらスナック菓子を食べる夢を見ました。
そのせいで胃がやられてしまったのだと思います。
ゆるすまじスナック。

ユルスマジ=スナックって名前の助っ人外国人居そう。2軍。


話を戻しまして、旅行についてですが
福島の磐梯熱海温泉に行きました。

磐梯熱海って伊豆の熱海と関係あるの?!?!?!
とそんな私の疑問を察して急遽設置されたのか以前からあったのか、
磐梯熱海駅前にあった地名由来案内板には

『いらっしゃいまし』

と書いてありました。(※書いてません)
さらにこういう趣旨のことが書いてありました。

『熱海出身で磐梯地方に移住した鎌倉時代が熱海っぽいお湯だな』

磐梯+熱海=磐梯熱海!!
ということだそうで、本当に熱海と関連があったのですね。


お宿は楽山という小さめ旅館に泊まりました。
源泉かけながしの温泉がゆったりいい湯加減で身体温まりました。何回入ったのかわからない。
夕食の野菜とだし汁が入った桶に焼け石を放り込んで灰になる地獄煮込みにする汁もグッドでした。
その節はお世話になりました楽山の人々。

※地獄煮込みにする汁
rakusan 












また行きたい。

bandaiatami 

kooriyama 























あー、あけましておめでとうございます。



(文・ビビンバ吉田)

ビビンバ吉田です。

もともと小説投稿サイト「ぱろしょ」の出張所として存在していた当ブログでしたが
本日をもって「ぱろしょ」を閉鎖しました。
まあ、webmasterは私ではないので作業は全然してないんですけどねー。

社会人になってからなかなか纏まって文章書く気力が出てこなくてほとんど書けてなかったのが反省点でしたけどー。

私個人はまだ文章書きたい意欲はあって、このブログも閉鎖することは無いかということでひとまずここは

『ぱろしょ出張所跡』


として遺跡のように続けていくことにします。アンコールワットみたいな。

まともな文章更新するのはそもそも興味がないし、
せっかくだからしちょひしょとも違う小ネタ文章とかちょこちょこ更新していくように舵を切りますかねえ。


「ぱろしょ」でお世話になりました方々、ありがとうございました。
一つの区切りとして。


(文・ビビンバ吉田)
『簡単な餡を口に含んで精神の波を穏やかにさせることは私の毎日に欠かせないことだったよ。』

彼女から渡された手書きのQRコードを読み取ればそんな文章だった。
文章を記号にして固めることは、そうおそらく、その行動と感情は原因と結果のように対になるものではなく。
あくまで一つの纏まりであるということを訴えたかったのかも知れない。
ベースは水溶き片栗粉かな。


(文:ビビンバ吉田)
ビビンバ吉田です。
お久しぶりですね!いえーいぴーすぴーす!

もう廃墟と化しているぱろしょ出張所ですが、わたしは生きています。
皆さんも生きていますか?

今回突然更新したのはツイッターがすごく流行っているので私も始めましたよ!
というお知らせです!

以下2つ。


【市長と秘書】
URL: https://twitter.com/sityo_
開始:2018年5月13日
更新頻度:毎日1話

市長と秘書です。
今までは6個を1単位としての形式美も含めてやっていたのを
今度は1個ずつバラ売りになるのが果たしてどう出るのかというのは私にも未知数ですけどね。
昔ぱろしょや出張所で出したモノの言い回しを直した話と新作とを織り交ぜてやっていきます。


【電波漏れ】
URL: https://twitter.com/dempamore
開始:2018年5月28日
更新頻度:1週間に1回?

それはスマホもない時代、携帯電話でiモードメールと呼ばれるものが出始めた頃に流行ったチェーンメールから着想を得た短文メール形式ネタです。
当時、電波漏れというタイトルでメールマガジンとして定期的に配信していました。
ビビンバ吉田じゃなくて音速秘書の名前でやってたと思います。
就職活動で忙しくなってきて私がサボってるうちに廃刊しちゃったんだったかなあ。

これこそ今となってはチェーンメールなんて今の若い人は知らない人もいるでしょうし、ウケるか全くわかりません。
ゆえに、まだアカウントそのものがテスト中でして、こちらはもしかしたら更新停止しちゃうかも知れません。
とりあえず昔のを掘り起こしつつ、新しいのも作りつつ1週間に1回更新していこうかなと。

さらに言うと文字数制限の関係で1ツイートでおさまらなかったのでスレッドという変則的な投稿になってます。
マストドンなら文字数足りるけどインスタンス=コミュニティってイメージで好きじゃないの~。



ちなみにビビンバ吉田個人としてのツイッターアカウントもあるのですが、そっちは個人的なこと言ってるだけなのでここには貼らないです。
ただ思ったこととかグラブルのこととかしか呟いてないので。
もしそれでもフォローしたかったら上記のアカウントからたどって下さい。
見れば分かると思います。

うーん、しかしこうなると私の中でブログという形式を取る意味がますますなくなってしまう。


(文・ビビンバ吉田)