ぱろしょ出張所

創作小説投稿サイト「ぱろしょ」の管理人たちが書くゆるいブログ。 一話が数行で終わる超ショートショートを書いてみたり、無とはなんなのか。なんでもいいや、という境地を見出す感じのブログです

まったり系小説投稿サイト「ぱろしょ」は↓です。わりとしっかり小説を書きたい人はぜひぜひ。
「ぱろしょ」はモノカキのための
都市開発せずに小ネタを探すのが楽しいハートフル都市開発RPG「市長と秘書RPG」正式版公開中!
mandsrpg.png

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
うわっはーーーー!かっこいいいいいいいいーーー!
一曲目からやられたビビンバ吉田です。
私としてはHello Everythingの聴きやすさとUltravisitorのアングラな雰囲気をかなりうまく融合・昇華してるように思いました。
とか書いたところで皆知らないよね。Squarepusherなんて。まあいいや。一人でニヤニヤしながら聴きます。


さて、市長と秘書RPG体験版をお楽しみ頂けてる方がいたら幸いな今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
私事ですが、ワタクシ、ビビンバ吉田は11月~12月と札幌出張になりました。(※基本は東京勤務です)
秋空の霹靂です。ええ。
予定では出張は12/24までなので、クリスマスイブにはジングルベルを歌いながら一人で帰り支度をしていることでしょう。
一応、ネットが使えるウィークリーマンションを確保済で、ノートパソコン持参する予定なのでブログ更新やRPG制作をできる環境にはしますが~、仕事が山盛りで平日は今以上に死ねそうな為、下手すると更新は休日のみになりそうな予感。


でもRPGはどんな環境にあろうと絶対完成させるよ!もっと面白くするよ!
もうね、作りきらないと私の荒ぶる魂がおさまらないのです。


あ、北海道在住の方いましたらおいしいお店教えて下さい。


(文・ビビンバ吉田)
スポンサーサイト
ぱろしょで好評連載中の超ショートショート「市長と秘書」がRPGになりました!

あまりやる気がないのになぜか大都市を作り上げてしまう才能を持った市長と、ツッコミ(銃撃)が冴え渡る秘書、そして今日も変わらず毛並みが青い青猫の二人と一匹が、更地同然の町を100万人都市へと発展させていく愉快なハートフル都市開発RPGです。

もちろん、開発中心メンバーはビビンバ吉田。原作「市長と秘書」が気に入った人ならきっと楽しめるでしょう。

まずは体験してみてください! 下のバナーをクリックして公式ホームページへどうぞ。
mandsrpg.png
※ゲームをプレイするにあたって、お金は一切かかりませんのでご安心ください。

正式版は今年中に公開するかもしれませんし、来年にもつれ込むかもしれません。
気長にお待ちくださいませ。

--
市長と秘書RPG開発委員会(ビビンバ吉田・やまけん)
『フッ…、太陽系の不良債権ブラックホールとは俺のことよ』の決め台詞でお馴染み(※言ったことありません)ビビンバ吉田です。
ご存じのようにこのブログは二人で運営しています。
主にデザイン構築や運営方針をひねり出すアイデアメカニックテクニックコスモタックルマンがやまけんさんで、そのへんをよく理解せずいい加減に更新するアップデートテンプラマンが私という超絶ナイスコンビネーションだと思っています。

しかし、たまにはやまけんさんが更新するのも面白いのではないか?と近所のオジサンが言いたげな瞳でタバコを吸っていました。
っつーワケでやまけんさん明日しといて下さい。雑記でも何でも良し。
以上、内部通達。


金曜日のお昼。社食帰り。女性5人に男は私1人(成り行きでこうなった)。
『SexAndTheCityのアンソニーやってー!』と突然言われてモノマネをしました。
モノマネと言っても、原作を全く観たことなく、アンソニーって誰だよ状態だったのでその場でキャラ設定レクチャーを受け、台詞を教えてもらって公道を歩きながらの演技。元ネタ知らないのにモノマネとはこれ如何に、じゃなくて公道で謎の演技をさせられる私を目撃したら皆さんどう思われますでしょうか。
とりあえずやまけんさんに目撃されたら何とかして記憶を消す。

あ、爆笑はガッツリとりましたよ。一人笑いすぎてエレベータで頭ぶつけてたし。


……私の人生これでいいのか。


(文・ビビンバ吉田)
ビビンバ吉田です。今日は特にネタはありません。


昨夜、日本酒飲もうとしたら
『おお、お猪口がねえ!一年以上一人暮らししててお猪口すら買ってねえのかよ!』
と自分に突っ込みつつ飲みました。マグカップで。
……日本酒飲んだ気になりませんでした。


さて、上とは全く関係ありませんが私は働き始めて4年目になりまして、
社会人になってから嫌いになった言葉があります。
「お世話になっております」(外部の人向け)
「お疲れ様です」(内部の人向け)
ああ、自分は組織の中にいるんだなあ、と使うたびにうんざりです。
言葉そのものが悪いワケではなく、使うシチュエーションが
私の中でのイメージを悪くしてしまっているようで。

言うのも好きじゃないですが、自分に対してお疲れ様ですと言われると
「余計疲れる気がするから言わないでくれ」
と思います。
同期と会ったとき「お疲れ~」と気軽に言ってくるのが一番嫌だな、うん。
組織に馴染みすぎだよ皆。
私は意図的に「はろー」とか「ぺぺろぺー」とか、もはや挨拶なのかわからない返答して抵抗する日々です。

今の境遇が充分恵まれていることはわかっているけど、
こう、もっと自由に生きられないものかなあ。
こんなどうでもいい所を割り切れない自分は子供なんだろうか。


そんなこんなで私はこれから前期の業務報告書を書きます。
('A`)

以上、愚痴でした。


(文・ビビンバ吉田)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。