ぱろしょ出張所

創作小説投稿サイト「ぱろしょ」の管理人たちが書くゆるいブログ。 一話が数行で終わる超ショートショートを書いてみたり、無とはなんなのか。なんでもいいや、という境地を見出す感じのブログです

まったり系小説投稿サイト「ぱろしょ」は↓です。わりとしっかり小説を書きたい人はぜひぜひ。
「ぱろしょ」はモノカキのための
都市開発せずに小ネタを探すのが楽しいハートフル都市開発RPG「市長と秘書RPG」正式版公開中!
mandsrpg.png

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
こんにち稚内!

ビビンバ吉田です。
初手から地元住民の方に怒られそうな挨拶をしてみたことから分かるように、稚内へ行ってきました。
単に北の地へいきたいという漠然とした欲求を満たす為、札幌から特急で5時間という遠隔地へ赴いたのです。
天候は吹雪ではないものの、10分刻みで雪が降ったり止んだりの不安定な状態でした。最高気温が0℃。

とりあえず防波堤ドームだけ見たかったんで極寒の海へ。高い建物が少ないので道に迷うことは皆無でした。
そして歩いてる観光客なんて私しかいませんでした。普通はレンタカーとかタクシー使うよね。
地平の彼方は海も空も似たような鉛色で同化しちゃってるみたいでしたねえ。
つまり海=空という式が成り立つのです。すげえ!(適当なこと言ってます気にしないで下さい)


そして夕方には3時間に2本ペースしかない電車に乗って涼月氏とも無事に会え、鍋を食いました。魚がめっちゃうまかったです。ナイスチョイス涼月氏。
あとは夜道をふらふらと歩いて階段を滑って落ちたり、今日は副港市場で海の幸を買ったり食ったり雪道ですっころんだりして無事に生還しました。
ああ、でももう行くことはないだろうなあ…。


せっかくだから写真アップロードしてみます。

夜の防波堤ドーム
domudomu


海へと続く街路
waggairo


あと、下の"平日更新むり"記事に2拍手も入ったのは何故だろう??ジンギスカンに対する拍手というのであれば納得ですが。


(文・ビビンバ吉田)
スポンサーサイト
ビビンバ吉田 オン ザ 札幌 イントゥ ジンギスカン!

こんにちは。
出張は思いのほか仕事が大量で帰る頃にはguttari.infoになっているので平日にブログ更新するの無理でした。
そのうえまだジンギスカンもお寿司も食べてないのでがっつり食いたいです。


とりあえず今日はレッドクリフみてきます。
うむ。


(文・ビビンバ吉田)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。