ぱろしょ出張所

創作小説投稿サイト「ぱろしょ」の管理人たちが書くゆるいブログ。 一話が数行で終わる超ショートショートを書いてみたり、無とはなんなのか。なんでもいいや、という境地を見出す感じのブログです

まったり系小説投稿サイト「ぱろしょ」は↓です。わりとしっかり小説を書きたい人はぜひぜひ。
「ぱろしょ」はモノカキのための
都市開発せずに小ネタを探すのが楽しいハートフル都市開発RPG「市長と秘書RPG」正式版公開中!
mandsrpg.png

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ほーい、ビビンバ吉田です。
昨日の話になりますが、横浜美術館へいってきました。
束芋という現代美術作家の企画展。
『断面の世代』というコンセプトで、
空間・時間の断面を繋ぎ合わせたりの絵と映像作品両方がありました。


で、これがめっちゃくちゃ面白かったのです。
もしお暇な方は行って損しないと思います。

特に集合住宅の断面をスライドしていく『団断』という映像作品は何周も見入ってしまう程。
美術館であそこまで楽しく想像をかきたてられるものに触れたのは初めてでした。

もうね、作品見ながら笑いこらえるのが大変で。
思考を飛ばされてうにゃうにゃ~としてきていろいろな事が出てきてしまう感じで、
『あー、そうそう、これ!こういうのがなんかね、あり得る可能性を否定できないんだよ』
と共感したり、
『このラーメン、バリカタ!』
と突然思ったり。



この人の作品があまりに良かったので、DVD注文しちゃいました。
届くのが楽しみです。


束芋 - 断面の世代



(ジャガイモ・ビビンバ吉田)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://notimo.blog28.fc2.com/tb.php/133-70029b01

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。