ぱろしょ出張所

創作小説投稿サイト「ぱろしょ」の管理人たちが書くゆるいブログ。 一話が数行で終わる超ショートショートを書いてみたり、無とはなんなのか。なんでもいいや、という境地を見出す感じのブログです

まったり系小説投稿サイト「ぱろしょ」は↓です。わりとしっかり小説を書きたい人はぜひぜひ。
「ぱろしょ」はモノカキのための
都市開発せずに小ネタを探すのが楽しいハートフル都市開発RPG「市長と秘書RPG」正式版公開中!
mandsrpg.png

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ビビンバ吉田です。

『まもって守護月天!』という漫画が
数年前あったのを覚えてる方はいるでしょうか。
私が書いてた裏月天(※)を覚えてる人なら良く覚えてるとは思います。
むしろねじくれ曲がった形で覚えてると思います。

年末に実家帰って物を整理してたとき、守護月天の単行本が出てきまして。
それでふと思い出して今日検索してみたら、
原作者の桜野先生が電子書籍読み切り出してたんです。
『ちっちゃいシャオとでっかい離珠のお料理教室』
数分後には購入完了してました。

原作が終了したとはいえ、その先にまだキャラクターが
日常を生きてる世界はあるんだなあ、とそんな感慨に浸れました。
完結した作品はもうそれで終わり、
ではなくてこういう風に描かれるキャラクターは幸せですよねえ。

あー、なんかマトモな事言ってると逆に心配されそうなので
絵でごまかします。

大豆があれば大丈夫!
henhisyo



ついでに、裏月天は現在公開してないので読みたい人は
メール下されば送付します。
いや、気が向いたら再公開しようかな。
細かいことを忘れてるから新作は書けませんが。


しかし、電子書籍購入システムでクレジットカードの
認証パスワード入れろと出るのがすげえ不安でした。
URLも見たことないものだったし
ページレイアウトが雑で本物とは思えなかった…。
多分カード認証専門の会社だと思うんですけど、
説明もなくあんなの出たら怖いよ…。



※裏月天はこんな感じだったと思います。多分。
キリュウ「主殿、私が今から主殿の目をじわじわと潰す。耐えられよ」
太助「それ試練じゃなくて拷問だろ」
キリュウ「む、そうか。では片方」
太助「数の問題じゃない」




(キャラクターFANBOOKキリュウ編というのも見つかった・ビビンバ吉田)
スポンサーサイト

ご無沙汰してます、この前はチャットでのつぶやきに反応していただきありがとうございましたん。
ツイッター?何それ、おいしいの?

今、僕も確認しました。コミックスも1年前くらいに全部売っぱらってしまいました。あんなに好きだったのに。
似たような気持ちになりました。なんか嬉しい?ですね。
ただ、電子書籍の購入とか怖くてできないので、最初の数ページだけ見て満足とする弓でした。

2011.01.19 23:28 URL | 弓 #2nQ7DzJE [ 編集 ]

>弓さん
お久しぶりですね。
懐かしいものが見られるとちょっとイイですよね。
コミックスは私もうっぱらっちゃいましたけどー。

ま、電子書籍に限らずカード番号入れるのは嫌でしょう。

2011.01.21 20:51 URL | ビビンバ吉田 #3un.pJ2M [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://notimo.blog28.fc2.com/tb.php/168-04801053

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。