FC2ブログ

ぱろしょ出張所

創作小説投稿サイト「ぱろしょ」の管理人たちが書くゆるいブログ。 一話が数行で終わる超ショートショートを書いてみたり、無とはなんなのか。なんでもいいや、という境地を見出す感じのブログです

まったり系小説投稿サイト「ぱろしょ」は↓です。わりとしっかり小説を書きたい人はぜひぜひ。
「ぱろしょ」はモノカキのための
都市開発せずに小ネタを探すのが楽しいハートフル都市開発RPG「市長と秘書RPG」正式版公開中!
mandsrpg.png

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ビビンバ吉田です。
今日、やまけんさんより、エスカレーターの途中でお達しを受けたのでそれに関するメモです。
なのでこの記事はやまけんさん向けです。
灰色の脳みそをフル活用しましたが、今だ要素を机にばらまいたような状態で纏まってません。
ブログにそういうの書き散らすなよという意見もあるでしょうが、あえて。



テーマ
PCを介しての"新しい表現"を考える。
今ある表現の方法を使うだけでは、今後、おもしろに対する閉塞感があるので何かしらバーンとぶち破る新しい表現の仕方を提供できないか、ということに対する考察。


最初に。
PCを通す場合の現在の表現の軸は、アナログのものを取り込むか、デジタルで直接加工したかは別として
『文字・音・動画・静止画・プログラム』が基本。
それらの1つ、又は複数で出来てる。
この基本の部分を増やすのは個人でやるにはかなり困難なので、これを使った上で何か。


1.意図しないものになる

全ての表現に共通した目的は『作者の意図した通りのものとして実行される』
ならば『作者の意図した通りに実行されない』はどうか。
プログラムを使い、作者が意図した通りにならない結果が出力され、
作者に対しては完成品をあえて壊して新たなインスピレーションを与える、
受け手に対しては『そういうモノ』として伝わり、齟齬を意図的に生む?

齟齬を生むのは好ましくないな。
最初に『作者の意図したものとして出力されてない』旨を説明した上で閲覧してもらうか。


・映像作品、途中にノイズや別の作品が混ざり込む。混ざることで別に何かになる可能性。

・文字作品、『見る』『聞く』など平易で基本的な表現については閲覧者がクリックするとシソーラスを介して別の単語へ置き換えることが出来、それをリビジョンとして保持。
1度変換された単語は2度目の変換は不可。ユーザーは1閲覧で1変換のみ。IPアドレスなどで簡易制御。
それらの改変を重ねて別の内容へ変化させる。
良い文章になるか、悪い文章になるか、全く別の見方ができるものになるか。


結果
自分以外の作者の意図が混ざることで全く別の物が偶発的に出来上がる?
自分の作品を自分以外のものと混ざることを受け入れる、作者の意識へのきっかけ?



2.新しいインプット形式を取り入れる
新しいインタフェースが一般流通しないと無理だ。
噛むとか、マウスを噛んでもらえばいいのかも知れないが、『マウスを噛んで下さい。え、どのくらいの力で噛めばいいかって?中。なんつってー』ってメッセージが面白いだけで実際に表現として確立するのは、うーん?
声でのインプットは音声認識システムがないとキツイし。


3.しばらくすると腐る
最近公開されたものは綺麗に見えるけど公開して日が経つと腐って画面がべろべろになって気持ち悪い。
ああ、腐るのは微妙だが、時間の概念を取り入れるのは有りか?
公開すぐと日が経ってからで変化が見えるというのはどうだろう。
表現の1つとして『時間』というのを取り込むことはできないか?
閲覧者も公開当初と、しばらく経ってからもう一度閲覧するという繋がりにできるか。
具体的にどう使うかは謎。
成長っていう使い方になるとゲームっぽくなるよねえ…。うーん。


他に表現とは違うけど、やってみたら面白いかなあと思うもの。


・状況や行動など、文章をあげて、それを一言で現す造語をつくっていく。どうせ言語なんか時代とともに自然と変わるけども、それをあえて自分達で主体的に作っていく。日本語造り。"新しい単位"と微妙に方向性が被ってる気がする。


・ちょくちょく言ってることではあるけど、ぱろしょで本出したら面白くない?

・大豆があ

・閲覧したいコンテンツを直接選択するのではなくてラジオをチューニングするような形で、周波数(ジャンル?)が合ったものが流れる。ラジオなので途中からだったりもする。ユーザが直接選べないのが不親切だが、あえて不親切さを出す。利便性なんか世の中溢れてんだから遊ぶときくらい逆に利便性低いのを楽しむくらいでいいのでは。



いや……その日のうちにアイデア出るような内容じゃないよコレ。考える軸も曖昧だし。
この記事を読んで何か頭の隅をかすめたら言って下さい。更に考えますにょへ。




(ごちゃごちゃ・ビビンバ吉田)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://notimo.blog28.fc2.com/tb.php/97-7a1aae91

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。